生的過干渉

僕の劣情、散文、君への過干渉。

そうだね

たまに過去を収集する

過去であった人間、出来事

全てを両の手で手繰り寄せて巻き取る

それは何本もの糸になって

意図になって

あの過ぎた日々を行き過ぎた日々を

過ちも誤ちも

糸を巻いて

糸を引いて

意図を撒いて

それは今の僕を鈍らせる

昂らせる

ブレさせる

それを直すのが君

それを正すのが君

正せるのが君

壊せるのが君

現状維持なんてつまんないこと言うなよ

いまのきみだろ