読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生的過干渉

僕の劣情、散文、君への過干渉。

目眩がした

気分が悪い

バイト中、切手をちぎる手が震える

もう薬物中毒者みたいに、とんでもなく震える

客が僕を不審に思う

目の前が白く靄がかっている

今夜も寝れない

お風呂上がりの目眩も

湯気のようにぼやけることも

最近の日常で

まともに立って歩けない朝が来ることも

悪夢に怯え眠れないことも

全ては君の知らない世界

僕の薄汚いリアル

仮想現実にはない

今日も誰かが捨てた世界