生的過干渉

僕の劣情、散文、君への過干渉。

2017-05-31から1日間の記事一覧

光彩

定刻少し前にやってきたバスに乗車すると 乗車口の数メートル前でカップルが別れ話をしている 内容は聞こえない でもきっとあれは別れ話だ 男は柵に腰掛け、制服姿の女子高生と話し込んでいる 両方若い 男の格好はジャージで緩い 男は涙目で手に持ったコンビ…

780円

夕方の拉麺屋で立ち止まる 木目調の手動ドアを開ける 壁一面に心得なるものが描かれている やけに達筆で力強い つけ麺を注文 200gが胃に滑る 味が少し分からない 店の善し悪しでない 僕の身体が秤を落とした 平たいロース豚のようなチャーシュー 口の端に残…